FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々なのに 悲しいお話

仙台在住のユーザーさんではないのですが またまたこんな事がありました。どんな人も 盲導犬の映画や 特集では涙を流して見てくださるのにね。
テレビの中も 今暮らしている社会も現実社会なんですよ。

一人一人が 自覚しないと すべての世の中うまくは回らなくなっている事を この事だけではなく最近怒る悲しい事件の根本のような気がします
*****************************************************
旅行中に華々しく???オープンしたアウトレットモール。
先週チラッと一周してみた。
そこで見つけた、¥1000散髪屋。

散歩に出掛けながら、空いていたら散発してもらおうとダンナが言う。
いいよーと軽い気持ちでモールへ入っていく。

散髪屋の入り口で「お願いします」と一声かけたら
「犬は、、、」とおっしゃるので「盲導犬ですけどだめですか?」と尋ねると「ええ」という返事。
雨も降りかけているお天気だったが、外で待っていてもらえますか?と続けて言う。

お客さんは実際散発している人が二人と、椅子で待っている人一人。
混雑はしていない。お店も広い。
待合の椅子は14脚ガラガラと閑古鳥が鳴いているとも言える。


モール全体がそういう方針だったらここで粘ってもしょうがない。
そう思ってインフォメーションセンターを教えてもらい事情を聞きに行った。
受付の女性に尋ねたら、上司に電話で問い合わせしてくれた。
モール全体ではそのような決まりごとはしていないと言う返事。
さらに、拒否した散髪屋へ連絡してくれると言うことだったので、気分を新たにもう一度戻ってお店に入った。
自動販売機でチケットを買おうとしたら、また同じことを言われてしまった。

一度ならずも、モールの管理者から連絡が行ったはずなのに、、、、。


どうして伝わらないのだろう。
もうそのまま帰って来てしまった。
虚しく、悲しい夕方だった。
*******************************************************
  ユーザーさんの奥様の日記より 原文のまま頂きました
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

DOLCE

Author:DOLCE
何処にでもほじょ犬と一緒にいられる社会が理想です

私のお店は(できれば飲食店)ほじょ犬 受け入れますよ 知ってるお店は入れるよ!と言う情報を 一杯一杯お待ちしております

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。